ドライオーガズムとは?

 

 

魔法の射精ドライオーガズム!なんとおチンポを触らずいかせます!

まず驚きなのがドライオーガズムは射精しません。しかしいくことが出来るのです。
魔法のような射精法で、白濁液を出すことなく、ベッドも汚すことなく射精した感覚(いく感覚)を味わうことが出来ます。

実際にHしたりペニスをしごかれて射精することをウェットオーガズムと呼んでいます。
ドライオーガズムの反対で、精液をあたり一面にぶちまけるのでウェットオーガズム(濡れた絶頂)という意味です。

このドライオーガズムを行うことで何がいいかというとウェットオーガズムとは全く異なる快感(気持ちよさ)の度合いです。
普通に射精していくときの100倍近い快感が得られ、時に男性はあまりの快楽に失神することさえあります。
女性が野獣のように変貌するいきそう!と泣き叫ぶ男には想像できない快感、膣を突いている男が思わずびっくりするほどの女性の絶頂を目の当たりにする時の快感をドライオーガズムで男性も感じることが出来るそうなのです。

女性も膣中でイッタ後その快楽がしばらく抜けず痙攣に近い快感の波がずっと押し寄せるように、一度イってもまた次々体が反応してイってしまうそんな無限の射精状態が続きます。業界用語でドライに入ると言われているこの状態ですが、一度習得するとあとは簡単で何度もドライに入ることが出来るようになります。
お尻の穴の使い方が分かりそこを自分でヒクヒクと刺激させることで簡単にドライオーガズムを行うことが出来ます。
自分で射精せずに何度もドライオーガズムを起こせるようになると更なる性への探求心が開きます。

ドライオーガズムを習得するにあたり一番有効で安全だと言われている方法が、当店グラシアスが提供している前立腺への刺激や性感マッサージで行われている前立腺マッサージと呼ばれているものです。
女性にも男性にも天性から備わっている魔法の器官。
お尻の穴の中に潜む前立腺をゆっくりもみほぐし刺激を与えていくことで、開発されていきその気持ちよさは繰り返すごとに日に日に増していきます。
実際にどのようにして前立腺を開発していくかはM性感グラシアスきっての痴女にお任せください。
射精せずに何度も生き果てることが出来る快楽の王様、ドライオーガズムは実は誰しも開発していくことが出来るのです。
まだ一度も男性と性交渉をもったことのない女性が彼氏とHを重ねることで徐々に気持ちよさを感じていき、最終的にはなんどもイッタりすることが出来るようになるように、前立腺もその道のプロのお嬢様に人それぞれのペースではありますがゆっくりじっくり開発していくことで、女性と同じ何度もイク感覚を男性として生まれてきたにも関わらず習得することが出来ます!

 

 

男性のウェットオーガズムで満足するのはもったいない!イク感覚にはさらに上があります!

生まれて初めてドライオーガズムが体で感じられた際、このあまりの快楽に体が暴れ出しおかしくなってしまいそうになります。
いってもいっても何度も止まることのない絶頂に腰がパコパコ動きが止まらなくなることもあります。

男性に突かれまくっていくタイミングで失神しそうになったり、もうやめてと白目をむきながらよだれを垂らし何度もビクンビクンと体を震わせる女性に似て、ドライオーガズムによって絶頂を迎えると上記の女性の反応とほとんど同じようなことが起きます。
ドライオーガズムの凄いところは一度アナルでいく感覚を習得してしまうと自分でお尻の穴をヒクヒクさせながら女体を想像するだけで、何度も何度も繰り返しイクことが出来るようになり、いつもアダルト動画やエロ漫画を見てオナニーしたり、彼女や奥様とHを繰り返すだけでは全く物足りなくなるほどの激しい快楽に身も心も奪われいつしかそこから抜け出せなくなっていくのです。

もちろん何度もアナルを開発していくことでドライオーガズムは開発されていくのですがエネマグラという器具を適切に使っていくことで前立腺をマッサージしていくことも可能です。
エネマグラを使うと比較的簡単に女性のイク感覚を男性が覚えられますので、前立腺マッサージの初心者の方には特におすすめです。

元々前立腺を刺激するために作られた専門の器具ですので、安全にアナル開発をしていくにはこれに勝る医療器具はありません。
M性感グラシアスでは更にフェザータッチから耳元で卑猥に囁き更にそしてゆっくりとエネマグラを挿入しながらお客様が一番気持ちいポイントをゆっくりじっくり探していきます。

お尻の穴に何か挿入することに対する怖さは誰にでもあります。ですのでまずはゆっくりとお尻の穴からほぐし、エネマグラなどを挿入していくのもその日に一気に行ってしまうのではなく徐々に奥深くまで入れていき前立腺まで到達させますので、その日の体調や精液のたまり具合によって入れるスピードを早めたり遅めたりします。

そもそも男性でまだアナルを開発した経験のない人が世の中のほとんどだと思います。
ドライオーガズムを開発すると後戻りできなくなりそう、お尻の穴に違和感が残ってその後の生活に影響が出るのではないかと心配してしまいますが、男性ならばすでに誰しも安全に開発することが出来副作用もない刺激ですのでゆっくりゆっくり開発していけば誰しも開花していきそして健康にも何ら影響が出ないと言われています。
ドライオーガズムの開発を始めたその日に出来る方もいれば数日通い続けることで徐々に快楽の波が押し寄せるようになった人など個人差があります。
しかしこの快楽を一度見つけ自分で何度も行えるようになれば人生は更に楽しいものになります(経験者は語る)。

ドライオーガズムで無限の快楽を味わうことを夢見て是非とも挑戦をお待ちしております!