痴女とは?

 

 

痴女の頭の中は・・男を犯したい・責めたい・めちゃくちゃにしたい!

世の中に痴女がいたら一度でいいから犯されてみたい!と男として生まれたならば当然ある願望ですよね!

男だけでなく女性も同じように男を犯してみたいという欲望を秘め、普段見せることのない性癖を隠し持っているものです。
噂で聞くだけかと思っていた痴女というのは実在するんです。
女が男に犯されるなんておかしい、私たち女性が男を目いっぱいいたぶって犯してやる!と
女性自身が散々男をいたぶって射精管理し一方的に快感を味わう、それこそが痴女なのです。

男は自分から女性を責めなくても、女性から次々とあそこを興奮させてくれるような大胆な攻めをしてくれる上に、女性が上位に立ってだんだん淫らになっていく様をじっくり見ながら、唾をかけられ愛液が滴り落ちるさまを存分に味わえるわけなので、普段彼女や奥様とするノーマルなエッチでは味わえない快感にはまること間違いなしだと確信します。

いつも責めるのは男ばかりじゃなく、時々女性に責められる受身の快感に身をゆだねる、男として犯され快感を開発されていくそんな日があっても楽しいではありませんか!次々繰り出される痴女からの秘儀に悶え快感の波に飲まれていく!普段Sっ気の強い男性でも一度はまると抜け出せなくなる痴女の凄まじいエロさ、更なる性欲の高みに出会えますよ!
かんながらたまちはえませ

 

 

男は綺麗な女を犯したい・やりたいと思いますよね?それは痴女も同じ!

街中で見かける綺麗な女を見ると一度でいいから相手してみたい、挿入してみたいとよだれが出そうになることありませんか?
それと同じように痴女も貴方の肉体を犯したいといつも舌を舐めまわしながら考えていたりします。
痴女の語源は痴漢という言葉もあるように男性を犯す、いたずらをする女性という意味で、男の体を見ると犯したいといういやらしい願望にスイッチが入り、男のフェロモンを感じめちゃくちゃにしてあげたい、あそこを掴みたくなる、いつまでもいかせないようにして楽しむ、お尻から長いものを挿入したくなる、人にはとても言えないエロいことばかりを考えています。

電車や街中で男の服装をじろじろ見ながら、裸になったときの大きいおちんぽや穴のしまったお尻を想像し、唾をごくんと飲み込むほど貴方の淫らな姿を想像しているのです。

痴女の前で裸になってしまうと貴方はもう逃げられない、、自由も利かず痴女の言われるがままに行動させられ、貴方の意志など無くなったも同然、痴女を満足させることだけがこの快楽地獄から抜け出せる唯一の手段となるでしょう。

一度はまるともう痴女以外見えなくなるほどの中毒性。いつまでもいくことが出来ず、いきそうになっては止められること無限の波、淫語のオンパレードを耳元で囁かれれば脳もどんどん混乱していき、手足も縛られ動くことが出来なくなったうえで亀頭を容赦なくしごかれいくこともできない、お尻の穴にも容赦なく指を突っ込まれ前立腺のもう一つの快楽のツボが開発されていきます。くすくす笑われながら一緒に気持ちよくなっていく痴女をじっくりたっぷり感じてみるのはいかがでしょうか。